読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職のエンジニア

46歳無職の(元)ITエンジニア。もう限界みたいだしこのままリタイアかも。



Lenovo ThinkPad T520(中古) 購入顛末記 その1

実家に帰った時に、サブノート(レッツノートCF-R8)では色々不便を感じるようになったので、持ち運びはあまり考えない重さでノートの購入を考えました。

求めるスペックと予算

性能はそれほど求めず。予算は5万以内。メモリ4GB超・64bitOSにできることが必須条件。

DELLなどで探すとHaswellのCore i3 4005Uでエントリーノートがあります。5万円以下で買えます。しかしメモリが4GBまで。画面も1368x768とちょっと物足りない。これではCPU以外では今のサブノートと大差なし。

画面も垂直方向1024ピクセル以上・非光沢液晶が欲しくなり中古で探して見つかったのがThinkPad T520シリーズでした。

  • メモリ最大 8GB、自分で追加可能
  • LCD 1920x1080モデルあり
  • CPUはCore i5 2520M 2.5GHz
  • HDDの換装も簡単

OSはWindows7 32bitが入っていたモデルが多いですが、無料だしWindows10 64bitにアップグレードしちゃえばいいんじゃないか?と考えて中古を購入しました。

メモリ4GBのモデルで送料込約28000円。メモリ追加して3万ちょっとなら予算より遥かに安い。HDDの換装してもいいかもしれない。

商品到着!

商品が到着。中古状態は並と書いてあったのでかなり使用感があると覚悟していましたが、全くそういう感じはなく綺麗です。液晶のシミなどが一番気になるものですがこれが綺麗なのが一番ホッとした点です。

そしてDtoDリカバリからパーティション切り直しとかできるのか?などと思ってリカバリに入ったらそのまま工場出荷状態へリカバリがスタートしてしまった…(´・ω・`)

悪夢の連鎖

なーに、元に戻るだけだからいいやと思ってリカバリ後再起動したら…エラーで起動しない。回復用ディスク作ってねーよ!(´;ω;`)

ええい、もうWindows10をクリーンインストールしてしまえ!とあらかじめ作っておいたアップグレード用インストールディスクを使って、Windows7パーティションは消してインストールしました。

しかしもっと大きな問題が!プロダクトキー入れてもダメだと言われるんですよこれが。どうやら無料アップグレードにはWindows7から手順を踏んで行わないといけなかったようです。

全て調べずにやった自分が悪いですね…ほんと適当にやりすぎた。DtoDリカバリで起動しなくなったのには腹がたつけど。

しょうがないのでリカバリディスクを注文

Windows10の販売品のプロダクトキーを購入すれば使えるようになりますが、高すぎるので却下。Lenovoのリカバリメディア申し込みから注文することにしました。そうするとラッキーなことにWindws7 64bitを注文可能でした!

Windows7 Pro 64bit リカバリメディア税別7,000円。余計な出費となってしまいました。

続く

snep.hateblo.jp