読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職のエンジニア

46歳無職の(元)ITエンジニア。もう限界みたいだしこのままリタイアかも。



日記ブログ用にWordPressを使ってみたが悪戦苦闘して諦めた

日記ブログを新しく(こっそり)作りました。このブログは日記用ではないので、日記用として。

せっかくなのでWordPressを初めて使ってみたのです。その感想を書きたいと思います。

日記ブログ用のテンプレートは限られる

最近のブログというか仕事で作ってるようなブログというのか、数ページに及ぶ長文の「読ませる」ブログ向けには合ってるテンプレートはたくさんあります。そもそもCMSなのでそういう向けですよね。

でも短文の日記なのでトップページに数記事(全文)並ぶのが欲しい。「続きを読む」は基本嫌いな人間です。それならタイトルだけでいいよって思う。全文が並び、かつ欲しいデザインのテンプレートは数が限られます。その中から一つ選んで作り始めました。CCSやPHPも弄りながら。

スマホ対応は有料でないと使いにくそう

WPtouch」を先ず入れてみましたが、やはり有料版にアップグレードしないとダメだなぁと。広告貼るのに制限あるしw

次に「WP Smart Mobile Theme」を入れたのですが、こちらは無料のみで結構いいかとかなり弄ってはいたのですが、日本語対応の点で限界を感じ諦めました。

WordPressって無料のイメージも強いのですが、結構有料プラグインや有料テーマが多いんですね。

hatena Blogやlivedoor Blogなどを使ってますが、スマホ版の見栄えの良さではずっと上だと思います。広告貼るのには有料でないとだめだし、有料でも数に制限があったりするのですが。

そしてBlogger(blogspot)に行き着く

結局WordPressは諦めて、Bloggerで作りました。レイアウトの幅変更などの自由度の高さは既存のブログサービスよりはよく出来てると関心。ただテンプレートが少ないのが難点。

スマホ対応という点では最低限ですが、GoogleがやってるのでAdsenseは自由だし、無料で広告なしというのも良い点。コードを弄ればスマホ版でもAdsense複数貼れますしね。

最後に

苦労はしましたが、WordPressの勉強にはなって良かったです。次に使う機会はあるかなぁ?w