無職のエンジニア

アラフィフ無職の(元)ITエンジニア。もう限界みたいだしこのままリタイアかも。

radikoが遂にHTML5対応! fire TV stickでもradikoが聴けた!

「IP(Internet Protocol)サイマルラジオ」の配信サービスradikoをPC(ブラウザ)で聴く場合、Flash Playerを必要としていました。

faq.radiko.jp

ところがFlash Playerは終了宣言があり、いつHTML5にするのかが注目されていました。そうでなくてもChromeFlashのサポートを辞めたりしてたので早くHTML5に対応して欲しいとの声は多かったようです。

いつの間にかHTML5対応してる?

公式アナウンスがまだ無いと思いますが、Chromeradikoが聴けるではありませんか!(もちろんFlashが使える設定にしていません)

ソースには

「【重要】ラジコをご利用いただくには、Adobe社のFlashPlayerをインストールし、有効にしてください」

の一文もまだ残っていますし、FAQにはまだFlashに関する記述が入っていますが…

でも聴けるのは間違いありません。

fire TV Stickで試してみたら…

fire TV StickでドルフィンブラウザとFlash Playerを入れて試したことがありますが、その時はうまくいきませんでした。

snep.hateblo.jp

HTML5が対応したので、Chromeで試してみたところ…PCモードにすれば再生ボタンを押すことができますがなぜか音が出ません!

そこでFirefoxで同様にPCモードにしたら…ちゃんと音が出ました!

音が出てる状態でホームボタンを戻してもバックグラウンドで動作しているようで音は出続けました。

まとめ

Flash Player終了の発表があったのが7月25日。それから1ヶ月あまりでHTML5への対応をしたのは意外と早かったと思います。日本のIT企業はもっと動きが遅いことが多いので…

今回の動きは大歓迎です。

av.watch.impress.co.jp