無職のエンジニア

46歳無職の(元)ITエンジニア。もう限界みたいだしこのままリタイアかも。



Colorfly E708 Q2 レビュー(その1)

注文した Colorfly E708 Q2 が到着しました。簡単にスペックを紹介しますと

 CPU Allwinner A31S Cortex-A7×4 クアッドコア 1.0GHz
メモリ 1GB
ストレージ 16GB
液晶 1280x800IPS
バッテリー 2800mAh
サイズ 192 x 116 x 8.2mm
重量 約260g
3G,Bluetooth,GPSには非対応

サイズは実物を実測したので、カタログスペックより若干大きくなっています。重量は実測できていません。3G,Bluetooth,GPSに対応したColorfly E708 3Gも発売されていますが、こちらは画面が1024x600になります。

 Ainol NOVO7 Aurora と並べて撮ってみました。わかりにくいですが、縦が若干大きく、幅が若干小さいです。

f:id:mitsuru888:20141026163759j:plain

NOVO7で使っていたケースには入りました。このケースは確かNexus7用です。NOVO7ではサイズは合ってましたが電源ボタンとコネクタの配置が逆になってて合ってませんでしたが。

f:id:mitsuru888:20141026164211j:plain

左から、ヘッドホン、MicroUSB、HDMI、リセット用穴、HOMEボタン、電源ボタンです。ヘッドホンはギリギリ、電源ボタンは隠れましたがなんとか押せそう。でも幅が小さい分安定しないのでスペーサーを入れないと使いにくいかもしれません。

「 4秒起動」を謳い文句にしていたので、ちょっと期待して電源オン! おかしい。20秒以上かかった。謎は電源を切るときに解けました。「クイック起動」という仕組みがあるみたいです。電源を切る画面で「次回起動はクイック起動を利用します」にチェックしたら、次の起動では電源ボタンを押してきっかり4秒とは言えませんが、ほぼ4~5秒で起動しました。

f:id:mitsuru888:20141026165359p:plain

システムの情報、ストレージの状態は以下の通り。

f:id:mitsuru888:20141026165326p:plain

f:id:mitsuru888:20141026165519p:plain

ちょっと使ってみた段階での印象は、噂通りのサクサク感のある反応・動作で非常に良いと思います。中華タブレットの印象が変わりました。これからアプリを入れていくと動作が鈍くなる可能性もありますが、それについてはまた後日レビュー致します。