読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職のエンジニア

46歳無職の(元)ITエンジニア。もう限界みたいだしこのままリタイアかも。



Googleが被リンクからオーサーランクに移行

Web

Googleが方針変更という話が以下の記事にありました。 

【速報】Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!? | 面白ニュース!netgeek

 オーサーリンクとはなんぞ? が最初の疑問。

要するにこれからは被リンクが多いページよりも、特定分野の専門家が書いたページのほうが価値が高いと考え、検索で上位に表示するということだ。著者の評価には自然言語処理の技術を使ってどれだけ信頼できる人物なのかランク付けするとのこと。

 ということらしいです。自然言語処理分野での強みを発揮してますね。これからはオーサーランクを上げる、あるいはオーサーランクが高いサイトからのリンクを増やすことが必要になってくるのでしょう。All About(オールアバウト)などは高いランクになりそうです。

SEO業者はどうなる?

今のSEO業者は被リンクを作ることでクライアントのページランクを上げることをメインにしている会社がまだまだ多いです。被リンク重視は以前ほどではなくなったと言われていましたが、わかりやすい指標でもあるし、増やすのはいくらでもできるのでなくならないのでしょう。

被リンクを増やす手法として、最近はそれ用にブログを作り、記事を投稿してブログとして一定の機能をさせ、そしてリンクを張るというやり方があります。記事の使い回しをするとGoogleはコピーとみなすので、クラウドソーシングサイトがライティングを1件数十円程度で募集しています。人海戦術ですね。

ブログ記事ライティングの仕事が激減?

オーサーランクが導入されたら、どんな記事でも1件いくらとはいかなくなります。結果としてSEO用サイトは激減、そういう用途で使われているドメインも激減するかもしれません。当然ライティングの仕事も激減することになりそう。

一方、もしオーサーランクが公表されたら、ランクが高いオーサーさんに「リンク張ってください」とステマ依頼をするようになるのかも。公表するといろいろ揉めそうなので流石にしないかな。