読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職のエンジニア

46歳無職の(元)ITエンジニア。もう限界みたいだしこのままリタイアかも。



スマホ・タブレット向けWindows無料化の影響

Microsoft9インチ未満のスマホ・タブレット向けWindowsを無料化すると発表しました。Androidへの対抗でそうせざるを得ない状況かと思います。

スマホ市場で巻き返せるか?

世界的にスマホAndroid、次いでiPhoneという2強です。ここからWindowsPhoneが巻き返せる要素はほとんどないと言っていいと思います。個人的にあのホーム画面というかメニュー画面に魅力は一切感じません。Advanced/W-ZERO3 [es]Windows Mobileを使っていましたが、ホーム画面にウィジェットを置ける自由度ではこちらの方がありました。今ならAndroidの方が自由度は上でしょう。Windows Phoneは自由度を求めないユーザにとっても使いやすいとは言えないでしょう。

主戦場はタブレット市場か?

タブレットの出荷台数増とPCの出荷台数減でタブレットへの置き換えが進んでいるのは明白で、もうこれは止まらないし、WindowsノートPCも小型のものはタブレットとしても使えるタイプが人気のようです。ではWindowsタブレットが勝てるかというと

以上の2点からx86 CPUの軽量・低消費電力タブレットが出てくれば巻き返せるかもしれません。

9インチ以下無料じゃ10インチタブレットが高くなるので、10インチまで無料にしてくれませんかねぇ? 個人的にはAsusのH100TAくらいの2-in-1タブレットが欲しいので安くなったら嬉しい。